介護医療の種類

知らないと損をする介護医療ノウハウ

老人ホームの基礎知識

介護施設は種類が多くそれぞれの施設の特徴や入居にかかる費用は多岐にわたります。介護保険は保険料や支払額の計算も複雑で、「介護はわかりにくいことがたくさん」と思う方も多いでしょう。そんな中で、「このまま自宅で介護を続けるほうが良いのか」「認知症の母を入居させるのに最適な施設はどこなのか」といったことを考えると、結局どうやって介護していけば良いの?と迷ってしまうのも無理はありません。高齢者や要介護者を対象にした介護施設や高齢者住宅は種類が多く、サービス内容や目的、費用や料金、入居条件なども施設によってさまざまです。民間の運営する有料老人ホームをはじめ、サービス付き高齢者向け住宅、特養・老健などの介護保険施設など、利用対象者や目的・役割がそれぞれ異なります。まず、自分に合った介護施設を探すには施設の種別ごとの特徴を整理し、理解することが必要になります。

ご利用者様、ご入居者様にあわせた

ペアウェルの3施設